PHILOSOPHY

PHILOSOPHY

われわれの「モノづくり」

ひとり一人の笑顔のために。

幼少期から小学校低学年にかけ、私は決して丈夫な身体ではありませんでした。原因は未だにわかりませんが、母や祖母が作ってくれた食事も多くは食べられず、体形は同年代の平均値よりもかなり下回っていたと思います。

とにかく食事が苦痛に感じる日々で、当然ですが頻繁に体調が悪くなり、残念ながら振り返ってみても、あまり楽しい記憶がありません。

ところが、スポーツを始めたことをきっかけに状況が大きく一転します。食事を美味しく感じ、運動も学校も、周りの全ての事が楽しくなり、そして、考えられないほどのスピードで体調も体形も回復しました。結果的に高学年になった頃には、絵に描いたような健康優良児になっていました。

子ども時代、自分自身の身体にとっては大きな「変化」を体験しました。
この体験によって、食事や栄養を正しく摂り、適切で良質な睡眠を得ることは、健康な身体をつくることはもちろん、それは心のバランスにもとても大きな良い影響を与えてくれることだと身をもって知りました。

この体験は、現在の当社の「モノづくり」の原動力になっていることは間違いありません。

しかし、現代社会において必要な量とバランスの良い栄養素を毎日3度の食事で、決まった時間に365日摂り続けるのは極めて難しいことです。「食事や栄養を正しく摂る」ためには、足らない部分を「どう補うか」ということが、健康を維持し楽しい生活を送るために、とても大切な事だと感じます。

私自身の体験が、みなさまの変化の「きっかけ」になれるようモノづくりに取り組み、みなさまが楽しく、笑顔で毎日を過ごせるお手伝いができれば幸いです。

当社のモノづくりの精神は「ひとり一人の笑顔のために」。みなさまの笑顔のために、当社は細部にまで徹底的にこだわります。

 

アジアを変える。未来をつくる。

まだ世の中にない、新たな価値創造。

いま、アジア全体の経済が、世界を動かす時代に突入しました。生産、消費、技術、ホスピタリティ、個別性、体感・体験など様々な要素と役割が複雑に交差し、新たな商品、サービスが生まれます。

「多忙」「ストレス」「生活環境」人には人それぞれ、さまざまな状況と変化があります。「でも、健康で美しくなりたい」その前向きな方々に、笑顔で楽しい日々を送って頂くため、私たちは考えます。

「ひとり一人の笑顔のために」これは私たちの原点であり、これからもこの想いを胸に、挑戦し続けます。

社名であるガイアの本来の意味は地球。地球全体を一つの生命体とする考え方であり、また、大地の象徴です。私たちは固定観念、既成概念や枠にとらわることなく、アジアから世界へ、変化を創り出していきます。

知恵を絞り「新たな価値創造」により、関わる全ての方々が「ワクワク」する。わたくしどもの「ワクワク」に、ぜひご期待ください。

株式会社ガイア
代表取締役 中川 健司